中国審陽市修学旅行交流会

2011 年 1 月 23 日

 1月29日(水曜日) 佐世保市祇園小学校で 中国遼寧省審陽市渾南新区(くんなんしんく)第二小学校からの修学旅行生 3年生から6年生11名 と お迎えしてくれる5年生73名の 交流会の司会進行及び交流ゲームを担当しました。

 まずは校長先生の挨拶 そして 歓迎の歌 踊り 演技などの 子どもたちの文化交流です。

祇園小2

 祇園小の子どもたちからは 教科の中で習った手遊び付きの英語の歌 と 運動会で踊った「よさこいソーラン節」です。佐世保では大々的に“よさこい祭り”を行っていますが 子どもたちの演技は とても威勢が良くて かっこよかったです!!

 中国の子どもたちは 歌 縄跳び(いろんな技が入っていて驚き! 目が点になりました) マジック 楽器演奏でした。

なかでも中国の楽器 葫芦絲(フルス)の音色は ステキでした!

瓢箪に3本の管がさしてある楽器です。フルス

 

子どもたちに 「今日は寒いですか? あたたかいですか?」と質問しました。

祇園小の子どもたちは「さむ~~~い!!」 中国の子どもたちは「あたたか~~~い」

審陽市の冬は マイナス30度の雪と氷の世界ですって!!

祇園小の子どもたちは「お~~~~!!!」と感嘆の声をあげていました。

 

そして両校の子どもたちを 動物カードを使ってグループに分け ジャンケンゲームです。

体育館に 「ジン ガン チゥェイ(じゃん けん ぽん)」 の言葉が 響きます。

中国の言葉は 耳で聞いても 同じように言葉でいえません ☆▼÷*>????

1時間半 短い交流でしたが 楽しく終了しました。

祇園小1

最後はみんなで 記念撮影です。

修学旅行の第1日目です。楽しい思い出をたくさん残してくださいね!

コメントをどうぞ

CAPTCHA