てぐまっことネイチャーゲーム

2010 年 10 月 31 日

10月16日 土曜日 夏の日差しの名残りが残る手熊の海岸で ネイチャーゲームを楽しみました。CIMG081810時 手熊の海岸へ向けて出発です。子どもたちは通り慣れた道です。

この日のスタッフは 佐世保から来てくれた ホース 啓太郎くん うっしー 長崎からは

ジージ まいこちゃん うららです。

ゲームの説明をしていたら  「あー!」と言って 子どもが指さした方向に・・・

CIMG0822

鳥が群れをつくって 伸びたり縮んだりしながら飛んでいきます。しばらく一緒に眺めました。

 

まず最初は 目かくしをして海岸を散歩します。

CIMG0827CIMG0829CIMG0828

 

遊び慣れた海岸を 子どもたちはどう感じてくれたでしょうか?

CIMG0845

 

自然とみんな揃って 石投げが始まりました。楽しさは大人も子どもも同じです!

次は海岸を埋め尽くす小石の色で遊びます。

CIMG0854CIMG0863CIMG0855

 

きれいな小石は 宝物のようです。

みんな座り込んで 一生懸命色探しです。

カードの上に いろんな色の小石が並びました。

 

色のあとは 石の形で遊びます。

CIMG0871

CIMG0878

 

 

 

 

 

 

 

2時間たっぷり海岸で遊びました。

ゆっくりした時間が流れ スタッフも一緒に楽しみました。

海辺でのネイチャーゲームも きもちいいですね~~~!

対応後は みなさん 名物の式見かまぼこのお店へ直行。

かまぼこもおいしかった~~~!  かまぼこの写真がなく みなさんごめんなさい

コメント / トラックバック 1 件

  1. ngn_member より:

    手熊いいなー。
    楽しさが伝わってきます。

    味覚も含め、五感のフル活用ですね!!
    海のネイチャゲームにも挑戦してみたいな。
                  (もっちー)

コメントをどうぞ

CAPTCHA