フォールドポエムinリーダー養成講座諫早少年自然の家

2010 年 9 月 23 日

9月18日~20日に開催されたリーダー養成講座で完成したフォールドポエムです。


あーや、メイ、うっしー

”はじめまして”と人と自然に心で出会うことができました
足元の草むらが深い森に思えてきました。
夜の暗やみの中にいる生き物を想像します
彼らは鳴いたり狩りに出かけたり寝床に帰ったりとしながら夜を過ごすのでしょうか
虫の音、風にざわめく木々、動物の足音 森のみんなで合唱しているような感じがします
次は音の世界を森の合唱を誰かに伝え、案内したいです

葉っぱのライン

しもちゃん、みぞっち、ごり

夜、森の中に一人で座っていると、どこまでもずっと夜と森が続いているように感じた
闇につつまれ怯えていたのが、静かに座っていると気付けば少し安心したような包まれている感じがした
ゆっくり歩くことで、小さな世界に気付けた
感覚をとぎすませるほど、多くの世界に気づくことができ、それぞれのまばゆい輝きをはなっていた
知らないうちに勝手に家出していた自然の世界へ里戻りできた気がした
今の気持ちをいつか忘れてしまったら、またこの空気を吸いに「わたしの木」に会いに帰って来たい

葉っぱのライン

メグ、tera、たけちゃん

見えていたのに見えてない世界がありました
心を開いていくと見えてきました
自然と仲間と自分とのつながりを感じました
このつながりがどんどん広がっていくといいなと思います
自然の中に溶け込めたらきっと心地いいだろうと思えた体験でした
その大きな輪の中にみんないるのですね

葉っぱのライン

うらら、まいこ、フォレスト

光を透かす穴あきの葉
穴の先には何が見えるんだろう
繋がりめぐる、私とあなた、人と自然
みんなで一緒に共に進もう!
時よりそよぐ冷たい秋風
次の季節をじっとまちわびる

葉っぱのライン

キュー、ジージ、めばえちゃん、あゆ

初秋の夜、にぎやかな虫の泣き声、花火のようだった
静けさの中の花火...
暗い森の中
光るひとみと動く影
やわらかな光、そよぐ風
とてもここちよい
自然の中での3日間がおわり
そして、私の心の中の自然は、いつまでも続く

葉っぱのライン


みんなの言葉が一つになって、とっても素敵な詩になりました。
新リーダーのみなさんの顔が講座の期間中にどんどん輝きをましていくのが印象的でした。
自然のキラキラを感じ伝える「自然案内人」として一緒に頑張りましょう(*^_^*)


コメントをどうぞ

CAPTCHA